資格試験講座

裁判官、検察官、弁護士、公認會計士、稅理士、中小企業診斷士などをめざす學生のために、課外講座を開設し、合格をバックアップしています。また、今出川キャンパスには、資格取得をめざす學生が利用できる専用の自習室があります。

法職講座

法學部および司法研究科教員、本學出身の法曹の協力のもとに運営されている法學部の課外講座です。司法試験や法科大學院入試に関する情報のほか、答案作成のワンポイント講座、法廷見學ツアー等、日ごろの學習にも役立つ企畫で學びをサポートしています。

詳しくは法學部オリジナルサイト(法職講座)

お問い合わせ

法學部?法學研究科研究室事務室

TEL:075-251-3533
FAX:075-251-3060
E-mail:ji-houkn@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在?事務取扱時間案內)

商學部資格試験講座

Q&A

Q.公認會計士試験は1度の受験ではなかなか合格できない難関だと聞いていますが、年齢や性別など受験の資格はありますか。
A.公認會計士は第一次に學歴?年齢の制限はありません。中小企業診斷士も同様ですが、公認會計士補、稅理士、技術士、情報処理技術者は第一次試験で科目の一部が免除されます。

VOICE

<公認會計士現役合格>
友人から學んだ、広い視野を持った生き方

小林謙一郎さん 商學部商學科4年次生
同志社高校卒業を前に會計士の道を決意して、大學入學と同時に受験勉強を開始。専門學校にも通いながらのダブルスクール生活を送りました。そのなかで高校時代からの友人で、大學、専門學校も同じで、共に會計士を目指してきた友人がいます。今年の會計士試験には合格できなかったものの、大學でも専門學校でも成績は常に上位。この友人を心から尊敬しているのは、大學、専門學校そしてトライアスロンのサークルにも所屬しながら、全てを見事にこなしていたという點です。勉強だけではなく、いろんな生き方や世界を知っている。そういう教養の広さや深さは社會に出てとても大切なことだと思うんです。また、大學という空間では、やる気と集中力さえあれば何でもかなう、そんな手応えを感じました。友人や大學から學んだことを、これからの仕事に生かし、さらにプラスアルファの人生を追い求めていきたいです。

お問い合わせ

商學部?商學研究科事務室

TEL:075-251-3660
FAX:075-251-3068
E-mail:ji-shojm@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在?事務取扱時間案內)

男女裸交无遮挡啪啪激烈试看,免费人成在线观看视频播放