大學評価

認証評価
大學は、社會から、入學許可権、教育課程の編成権、単位認定権、學位授與権などを負託されており、公共性と自律性の高い機関です。しかし、これらの権限は、大學が自らの質を確実に保証できることを條件に與えられているものであり、そのために、質を保証することのできる「內部質保証システム」を確立する必要があります。
他方で、大學は、學校教育法により、その教育研究水準の向上に資するため、教育及び研究、組織及び運営並びに施設及び設備の狀況について自ら點検及び評価を行い、その結果を公表することが義務づけられています。また、同法においては、自己點検?評価に加えて、大學の教育研究等の総合的な狀況について、政令で定める期間ごとに、認証評価機関による評価を受けることも義務づけられています。
同志社大學では、1991(平成3)年度に「同志社大學自己點検?評価規程」を制定し、これまで、自らの責任で大學の諸活動についての自己點検?評価を行い、その結果をもとに教育研究活動、管理運営等の改善?改革に努めてきました。
さらに、學長のリーダーシップのもとで大學改革を推進する教學ガバナンスを構築し、意思決定?執行體制と対応した自己點検?評価體制を敷いて、同志社大學の質向上、質保証に取り組んでいます。

さらに詳しい情報は同志社大學 大學評価でご案內しています。

同志社大學 大學評価オリジナルサイトでは、以下の情報もご案內しています。

  • 規程
  • 自己點検?評価報告書
  • 大學機関別認証評価結果詳細
  • 法科大學院認証評価結果詳細
  • 経営系専門職大學院認証評価結果詳細

関連情報

男女裸交无遮挡啪啪激烈试看,免费人成在线观看视频播放